2016年5月11日水曜日

【レポート】5/5 常総復興サッカー大会参加


 5月5日、エスペランサジュニアユースの中学1年生で、「常総復興サッカー大会」に参加しました。

エスペランサでは、昨年9月茨城県常総市の洪水被害に際して、国際飢餓対策機構を通じて10万円の支援金をささげさせていただきましたが、その後、地域の子供達のために、サッカーを通じた復興活動をしたいという事になり、その時のつながりでエスペランサが招かれて、今回の大会に参加させて頂くことになりました。

今回は、U-13の限られた人数しか参加できませんでしたが、単なる大会への参加ではなく、サッカーを通して交流し、自分たちにも貢献できることがあるのだということを経験できたと思います。



午前中にエスペランサコーチと、元日本代表の中田浩二さんとによるクリニックが実施され、大勢参加した子供達は生き生きと楽しんでいました。午後には常総市の選抜チームや、地元のブラジル人のチームと対戦致しました。また、常総市出身の女優、羽田美智子さんがはじめから終わりまでいてくださり、応援してくださいました。また様々な出店が子供達に無料で美味しい食べ物を提供してくださいました。


復興はまだ道半ばだということですが、子供達が元気にサッカーを出来ること自体が活力になり、復興の手助けになるとおっしゃっていただきました。

今回は、発起人の大上さん、常総市サッカー協会の増田さんをはじめ、たくさんの方々の協力によって素晴らしい会に参加できたことを心から感謝します。












































































































































0 件のコメント:

コメントを投稿