2016年7月27日水曜日

【試合レポート】エスペランサSC vs 東邦チタニウム「大量7得点」


エスペランサSC vs 東邦チタニウム
関東サッカーリーグ2部・後期第5節 [home]
2016/7/24(日) 11:00 kickoff
かもめパーク

  [エスペランサSC   ]-0[東邦チタニウム    ]
   得点 39分 7北野  2前0
      43分50古川  5後0
      67分50古川
      73分50古川
      82分 4藤原
      85分 7北野
      90+3分47江川
   警告 47分50古川      警告 71分 7川浦
      84分20野中         87分20佐々木
関東サッカーリーグHPより転載


【スターティングメンバー】

GK 77 野﨑 知真
MF 11 坂本 貴則
DF 33 玉川 由
DF 35 柿﨑 翔太
DF 20 野中 桂輔
MF 43 畑澤 慶次
MF 8 オルテガ レオナルド アグスティン
DF 47 江川 真矢
FW 7 北野 智貴
FW 10 井上海希
FW 50 古川 頌久


【ベンチ入りメンバー】
GK 99 中嶋 健人
DF 23 原 正和
MF 19 関根 友弥
MF 5 オルテガ ホルヘ グスタボ
MF 4 藤原 裕太
MF 88 鈴木 心
FW 44 吉家 大助


【交代出場】
59分、 43→4 藤原 裕太
86分、 10→5 オルテガ ホルヘ グスタボ
90分、 8→88 鈴木 心


【ハイライト動画】




【試合レポート】
上位チームに連勝し、波に乗るエスペランサSC。
今回も上位チームとの対戦だが、ここで勝利してさらに勢いをつけていきたいところ。

試合の方は終始エスペランサペース。先制点を取るまでは時間がかかったが、それからは攻撃陣が爆発!大量得点での勝利となった。

39分、右サイドから畑澤慶次の柔らかいクロスを中央で北野智貴がヘディングで合わせて先制。
43分、アグスティンが中央付近から力強いヘッドで裏へパスを出すと、古川頌久がキーパーに競り勝ってゴール!
67分、坂本貴則がアグスティンとワンツーでペナルティーエリア内に侵入し、後ろへ落としたボールを古川頌久がゴールに押し込んで追加点。
73分、古川頌久が自らがもらったPKを冷静に決めて得点。古川はこれでこの試合ハットトリック!総合得点も12点に伸ばし、得点ランキングでも2位以下を引き離した。
82分、左サイドを突破した北野智貴のクロスに藤原裕太が合わせてゴール。これで北野智貴はアシスト12点目となり、アシストランキングを独走中。
85分、古川頌久がドリブルで持ち込み左サイドにパスを出すと、これを北野智貴がしっかりと決める。北野智貴は得点ランキングでも2位、10得点目となった。
90+3分、交代で入ったグスタボのコーナーキックを江川真矢が豪快にヘディングでゴール!エスペランサでの初ゴールでこの試合を締めくくった。


この試合を終え、順位を8位から6位に上げたエスペランサSC。
チームとしての総得点は37点となり、得点・得失点ともリーグ最多となった。
前述した得点、アシストの個人ランキングも含め、エスペランサの攻撃的なサッカーが数字となって現れてきている。


この日も、多くのサポーターが会場を訪れてくれた。
アグスティン選手の秋田時代からのサポーターや、他のJリーグのチームのサポーターなどがエスペランサの応援に駆けつけてくれた。エスペランサのサッカーに魅了されて、エスペランサをサポートしてくれる方々が増やされていくのはこの上なく嬉しいし、その応援がまた選手に力を与えてくれる。これからもぜひ、エスペランサの応援をお願いします!

また、今回も下部組織を中心に、運営面で手伝ってくれた。スタンドでも、ピッチ上でも、また遠方からも心を一つにして神の前にへりくだり、勝利のために本気で祈って下さっている方々がいる。これらの方々への感謝を決して忘れずに、次戦、夏のブレイク前の最後の戦いも勝利で締めくくろう!

Vamos Esperanza!





















































0 件のコメント:

コメントを投稿