2018年9月12日水曜日

【試合レポート】エスペランサSC vs 神奈川教員SC「気持ちいい逆転!!」

エスペランサSC vs  神奈川教員SC
関東サッカーリーグ2部・後期第7節 [AWAY]
2018/9/9(日) 11:00 kickoff
かもめパーク

公式記録

アルバム

【結果】
前半 0-2
後半 3−0
合計 3−2

【得点】
18分 8竹内(神奈川教員SC)
23分 10佐野(神奈川教員SC)
48分 47江川 (エスペランサSC)
50分 33具志 (エスペランサSC)
52分 10古川 (エスペランサSC)

【警告】
72分 10佐野(神奈川教員SC)
81分 33具志 (エスペランサSC)
89分 27市木 (エスペランサSC)

【スターティングメンバー】
1   デーデー アンドリュー
27 市木 良
2   玉川 由
90   アラウホ ルーカス
22 吉野 裕太郎
11 坂本 貴則
47   江川 真矢
26 矢野 達基
9     黒田 時矢
33   具志 敬士
10 古川 頌久

【ベンチ入りメンバー】
99   伊能 一穂
3     柿崎 翔太
4     佐藤 鷹司
20   野中 桂輔
6     伊藤 大智
34   高山 登伊
70 中島 ひかり

【交代出場】
HT  11→6     伊藤 大智
83分  9→4     佐藤 鷹司
83分  33→3     柿崎 翔太

【試合レポート】
前節、とても悔しい負け方をしたエスペランサ。
今節の相手は神奈川教員SC。
前期の対戦では同じかもめパークで0-0のスコアレスドロー。
残留に向けて必ず勝ち点3をゲットしなければならない。

試合序盤、ボールを保持するのはエスペランサ。
相手は無理して前に出てくることなく、様子を見ているといった印象。
最終ラインではボールが持てるもののなかなか前進することができない。
それでも何度かシュートに持っていく場面を作り上々の立ち上がり。
良い立ち上がりを見せていた中での前半18分。
自陣ペナルティーエリア付近でFKを与える。
そのFKは1デーデーが弾くが、そのこぼれ球を押し込まれ先制を許す。
先制された直後の前半23分。
右サイドをロングパス一本で突破され、後ろ方向にゴロでクロスをあげられる。
そのクロスに走り込んだ相手に付いてこれず、右足で決められてあっという間に2点のビハインド。
その後は相手にボールを保持される時間が増え、自陣でのプレーが増える。
それでもペナルティエリア付近でFKを獲得し、シュートを放つなど得点チャンスを何度か作るが得点は奪えず。
0-2のままハーフタイムへ。

後半立ち上がりから逆転を目指して得点を奪いにいくエスペランサ。
立ち上がり早々の後半3分。
26矢野の積極的なシュートでコーナーキックを獲得。
33具志が左足でファーサイドにボールを送ると、そのボールを47江川が頭で叩き込んで得点。
直後の後半5分。
ハーフウェーライン付近でFKを獲得し、6伊藤がゴール前にボールを送り込む。
そのボールに33具志が頭で合わせて同点。
この日スタメンデビューを果たした高校1年生が同点弾を決めた。
さらに直後の後半7分。
10古川が相手キーパーの一瞬の隙を突いてボールを奪い、無人のゴールに流し込んでついに逆転。
後半開始から7分で2点のビハインドをひっくり返すことに成功した。
その後も勢いを緩めることなく得点を奪いにいくエスペランサ。
10古川の強さ、9黒田の速さをシンプルに使って攻めていく。
守備陣も最後の最後まで集中を切らさず、シュートまで持っていかせない。
全員が最後まで走って戦いきり、試合終了のホイッスル。

前半の2点のビハインドを後半一気にひっくり返し、逆転勝利することができた。
残留に向けて大きな大きな勝ち点3となった。
これで残り3試合で勝ち点1積み重ねればひとまず残留が確定するエスペランサ。
残り試合でも勝利目指して一つでも上の順位でフィニッシュしたい。

この日もたくさんの応援ありがとうございました。
残り3試合も勝利目指して全員で取り組んでいきます。
今週は台風での中止分も開催されます。
引き続き熱い応援をよろしくお願いいたします。

【次戦のお知らせ】
9/15(土)
vs  早稲田ユナイテッド(AWAY)
VONDSグリーンパークにて11:00ko

9/17(月祝)
vs  日立ビルシステム(HOME)
日立ビル大宮総合グラウンドにて15:00ko

0 件のコメント:

コメントを投稿