2018年9月19日水曜日

【試合レポート】エスペランサSC vs 早稲田ユナイテッド「雨の中の快勝!」


エスペランサSC vs  早稲田ユナイテッド
関東サッカーリーグ2部・後期第8節 [AWAY]
2018/9/15(土) 11:00 kickoff
VONDSグリーンパーク


【結果】
前半 2-0
後半 3−1
合計 5−1

【得点】
4分 26矢野 (エスペランサSC)
22分 10古川 (エスペランサSC)
55分 1デーデー (エスペランサSC)
60分 33具志 (エスペランサSC)
84分 70中島 (エスペランサSC)
90+2分 18大平(早稲田ユナイテッド)

【警告】
45+2分 7柿沼(早稲田ユナイテッド)

【スターティングメンバー】
1   デーデー アンドリュー
3     柿崎 翔太
90   アラウホ ルーカス
2   玉川 由
22 吉野 裕太郎
88   鈴木 心
47   江川 真矢
26 矢野 達基
9     黒田 時矢
10 古川 頌久
33   具志 敬士

【ベンチ入りメンバー】
99   伊能 一穂
18   山上 雄大
4     佐藤 鷹司
11 坂本 貴則
34   高山 登伊
70 中島 ひかり
15   麻生 大暉

【交代出場】
68分  90→4     佐藤 鷹司
68分  9→11 坂本 貴則
71分  47→15   麻生 大暉
75分  22→18   山上 雄大
80分  26→70 中島 ひかり

【試合レポート】
前節、かもめパークで大逆転勝利を収めたエスペランサSC。
今節の相手は早稲田ユナイテッド。
雨が降る中で残留を確実なものにするために勝ち点を獲得したい。

試合は前節の勢いを継続するような立ち上がりを見せる。
前半4分。
相手GKに10古川が激しくプレスをかけ、ミスキックを誘いそのボールが9黒田の元へ。
9黒田が走り込んだ26矢野へスルーパスを送り、そのボールを26矢野が落ち着いてダイレクトで流し込んで先制。
最高の形で試合に入ることに成功する。
先制後は無理することなくブロックを作り、追加点のチャンスを伺うエスペランサ。
前半22分。
1デーデーのロングパスを10古川が頭でそらし、そのボールを9黒田が拾う。
9黒田が中央で粘り、再び走り込んだ10古川へパスを送る。
10古川がファーストタッチで前に運ぶと、ニアに強烈なシュートを蹴り込んで追加点。
追加点を奪った後も無理をしない姿勢を崩さないエスペランサ。
やや押し込まれる時間帯も作られてしまうが、これといった決定機を作らせず安定した守備を見せる。
そのままスコアは動かずハーフタイムへ。

後半立ち上がり、前半の終盤よりもプレスをかける位置を高くし、積極的な守備を見せるエスペランサ。
そんな中での後半10分。
自陣でボールを奪った90アラウホが1デーデーにバックパス。
1デーデーは自陣ペナルティーエリア内からダイレクトで前線にボールを送る。
そのボールが風に乗り、雨で濡れたピッチでボールの勢いが加速し、相手GKの頭を越えてそのままゴールイン。
1デーデーのなんとも珍しいゴールでさらに追加点を重ねる。
さらに後半15分。
相手陣地中央でFKを獲得。そのFKを88鈴木が素早いリスタートで33具志の足元にパスを送る。
そのパスを受けた33具志は、ファーストタッチで前に持ち運び右足で冷静に流し込んでさらに追加点。一瞬気の緩んだ相手の隙を見逃さずに得点を奪った。
33具志はこの日もスタメンに入り、前節のスタメンデビュー弾から2戦連発。
その後、さらに勢い付いたエスペランサ。
シュート本数も増え、完全に試合の流れをものにする。
後半39分にはさらに追加点。
11坂本が相手陣内でプレスをかけボールを奪いショートカウンター。
11坂本がそのまま前線に持ち運び、相手ペナルティーエリア内でフリーになっていた70中島にパス。70中島が右足で流し込んでとどめを刺した。
後半アディショナルタイムに失点を許し、完封とはならなかったが5-1で試合終了。

前節の勢いそのままに快勝した。
これで残留が確定したエスペランサ。
残り2試合は少しでも上の順位で今シーズンを終えるために戦う。


【次戦のお知らせ】
9/15(土)
vs  早稲田ユナイテッド(AWAY)
VONDSグリーンパークにて11:00ko

0 件のコメント:

コメントを投稿