2018年11月20日火曜日

【試合レポート】エスペランサSC vs IBU FC「レジェンド原さん!」


エスペランサSC vs  IBU FC
KSL市原カップ予選リーグ
2018/11/17(土) 11:00 kickoff
市原スポレクパークCコート

【結果】
前半 1-3
後半 5−0
合計 6−3

【得点】
20分 10金子(IBU FC)
26分 10金子(IBU FC)
33分 10古川(エスペランサSC)
40分 7河合(IBU FC)
66分 23原(エスペランサSC)
72分 23原(エスペランサSC)
79分 26矢野(エスペランサSC)
81分 10古川(エスペランサSC)
90+1分 10古川(エスペランサSC)

【警告】
30分 13栗原(エスペランサSC)
36分 22吉野(エスペランサSC)
42分 18菅野(IBU FC)
69分 2玉川(エスペランサSC)
90分 20野中(エスペランサSC)

【スターティングメンバー】
1   デーデー アンドリュー
27   市木 良
18   山上 雄大
22 吉野 裕太郎
13    栗原 滉平
9     黒田 時矢
4     佐藤 鷹司
88   鈴木 心
34   高山 登伊
10 古川 頌久
26 矢野 達基

【ベンチ入りメンバー】
2   玉川 由
3     柿崎 翔太
20   野中 桂輔
23   原 正和
32   正木 充礼生侑
47   江川 真矢
11 坂本 貴則

【交代出場】
HT   18→2   玉川 由
HT  34→47   江川 真矢
54分  13→20   野中 桂輔
54分  4→23   原 正和
67分  27→3     柿崎 翔太

【試合レポート】
KSL市原カップ予選リーグ第2節。
この日の相手は千葉県のIBU FC。
国際武道大学の選手が所属しているチーム。
勝利して決勝トーナメント進出を手繰り寄せたい。

試合は立ち上がりからややエスペランサのペースで進む。
シュートまで持っていく場面を何度か作りゴールに迫っていく。
時間が進むにつれて徐々に相手にボールを握られるようになったエスペランサ。
前半20分。相手DFラインからのロングパス1本でエスペランサDFラインの裏を取られてしまう。GKとの1対1も冷静に流し込まれて先制を許す。
直後の前半26分には、中盤でボールを失ったところからのカウンターを止めることができず失点。立て続けの失点で2点のリードを許す展開に。
それでも前半33分には9黒田のスピードを活かした突破からPKを獲得し、そのPKを10古川が落ち着いて決めて1点差に。
しかし、前半40分には中央に走り込んでくる相手選手を捕まえきることができずに突破を許し3失点目。
1-3のままハーフタイムへ。

後半はキックオフからの流れでいきなりPKを獲得。
しかし、このPKは失敗となり得点のチャンスを逃してしまう。
後半21分。相手陣地中央で獲得したFKを88鈴木が素早くリスタートし右サイドの27市木へスルーパス。27市木はそのままグラウンダーで速いクロスを中央に送る。そのクロスに反応したのは23レジェンド原さん。右足でうまく合わせて1点差に詰め寄る。
さらに後半27分。88鈴木があげたCKを10古川がファーサイドから頭で折り返す。そのボールに反応したのはまたしても23レジェンド原さん。
23レジェンド原さんの2得点で一気に同点に追いつく。
23レジェンド原さんのゴールで勢いに乗ったエスペランサは後半34分にも、88鈴木の大きく左サイドに展開するパスから最後は26矢野がゴール右上隅に見事なシュートを決めて逆転。
直後の後半36分にも9黒田の突破から最後は10古川がクロスボールを冷静に決めて追加点。
さらに後半45+1分には1デーデーのスローイングから88鈴木が突破し、最後は10古川が決めてハットトリック達成。
そのまま6-3で試合終了のホイッスル。

前半は苦しんだが、終わってみれば快勝となった。
この試合の勢いを生んだのは間違いなく、23レジェンド原さんの2得点。
長くエスペランサの選手として活躍してきたレジェンドの大活躍となった。


0 件のコメント:

コメントを投稿