2019年11月13日水曜日

アルゼンチン名門クラブ育成監督マドーニ氏によるクリニックの開催について



この度、エスペランサ・スポーツクラブでは、アルゼンチンから、アルゼンチン名門クラブ現役育成監督のガストン・マドーニ氏を招いて特別サッカークリニックを開催することになりましたのでご案内いたします。

クリニックの詳細

  • 日時(対象):
<小学3、4年生対象>
  2019年12月21日(土) 10:30-12:00 
  2019年12月22日(日) 10:30-12:00 

<小学5、6年生対象>
  2019年12月21日(土) 14:00-15:30 
  2019年12月22日(日) 14:00-15:30 

  • 場所:野七里グラウンド(人工芝)横浜市栄区野七里1−37
  • 定員:各クラス30人
    • 費用:
      • 1回3,000円(エスペランサ・スクール生は2,500円)
      • 2回5,000円(エスペランサ・スクール生は4,000円)
    • 申込:こちらのリンクから、フォームにてお申し込みください。https://forms.gle/BmENDAXi6caBK5ut9

    ガストン・マドーニ氏のプロフィール

    • 1999ー2010 ボカ・ジュニオルス育成監督
    • 2011ー2012 サンロレンソ・デ・アルマグロ育成監督
    • 2012ー2013 デポルティボ・エスパニョール コーチ(アルゼンチン4部)
    • 2013-2014 アトレティコ・プラテンセ育成監督
    • 2014-2016 リーベル・プレート
    • 2017-2019 ボカ・ジュニオルス育成監督

    お問い合わせ

    特定非営利活動法人エスペランサ・スポーツクラブ
    045-897-4009
    info@school-esperanza.jp

    2019年11月12日火曜日

    【セレクション】2020年度 エスペランサSCトップチーム セレクション開催のご案内


    エスペランサSCでは、2020年度トップチームのセレクションを実施いたします。

    情熱がすべて。

    私たちは何のメッセージも情熱も伝わらないようなサッカーではなく、観ている人の魂を揺さぶるようなサッカーを目指しています。一人一人の個性を生かしたサッカーをしますが、足先だけの、軽い、魂の抜けたようなプレーは求めていません。熱いパッションがなければ、フットボール本来の楽しさは味わえないと考えているからです。

    恐らく、日本のどこを探しても、ここまで情熱的なサッカーをするチームは他にないでしょう。サッカー人生の中で、プロを志す選手ならなおのこと、一度はこの熱量をチームの一員として体感して頂きたい。そしてこの一年、勝利と昇格の喜びと共に、観ている方々に希望と感動を届ける経験を共に味わって頂きたいと思います。

    我こそはと思う方、まずはぜひセレクションに足を運んでみてください!


    希望者には、来年度から働く場所の紹介や遠くから来られる選手のために住む場所の紹介などもしっかりとサポートさせていただきます。また18歳から募集と記載していますが、クオリティがあれば、ユースの選手も高校1年生からトップチームの試合に出場することも可能です。興味のある方はお問い合わせください。


    【エスペランサSCトップチーム・セレクション】

    対象:大学生、社会人(高校3年生も可)

    日時:12月15日(日) 16:00-18:00
    場所:野七里グラウンド(横浜市栄区野七里1−37)
    詳細&申込方法:以下のリンクをご覧ください。

    https://forms.gle/XbbkGCiWJs3fnhKe9


    何か不明な点がありましたら、下記にメールにてお問い合わせください。
    info@school-esperanza.jp (セレクション担当、佐藤・大場)



    #エスペランサSC
    #セレクション
    #コミュサカ

    2019年10月30日水曜日

    【体験練習】2020年度エスペランサSCユース体験練習会のご案内



    2020年度エスペランサSCユース体験練習会を開催します。
    今年度は、原則としてセレクションは行わず、通常の練習に参加していただく形で入会等についても案内させて頂きます。来年度、高校に入学される方、高校の部活では物足りないと感じた方など、ぜひ一度体験練習にお越しください。


    【2020年度エスペランサSCユース体験練習案内】
    ■体験練習の概要:
    <日時>:計4回(現エスペランサSCユースの練習に体験参加していただきます)
    ① 2019年11月6日(水)18:10〜20:00
    ② 2019年11月13日(水)18:10〜20:00
    ③ 2019年11月20日(水)18:10〜20:00
    ④ 2019年11月27日(水)18:10〜20:00
    ・上記の内、何回参加しても構いません。

    <場所>:エスペランサSC野七里グラウンド(横浜市栄区野七里1-37)  ※無料駐車場あり

    ■参加費用およびお申し込みについて:
    <参加費用>:無料
    <申込方法>:以下のリンクにアクセスし、フォームを送信してください。(当日可)
    https://forms.gle/zBXqET8eaNf3VtQC8

    ■キャンセルついて:・キャンセルの場合は事務局までご連絡をお願いします。

    ■お問い合わせ:
    エスペランサSC事務局  担当:佐藤、大場
    電話:045-897-4009  Eメール: info@school-esperanza.jp

    2019年10月23日水曜日

    【セレクション】第2回 2020年度エスペランサSCジュニアユース新中1セレクション開催のご案内


    2020年度エスペランサSCジュニアユース新中1第2回セレクションを開催します。詳細は以下の通り。体験練習会についても後述します。

    ■対象:

    エスペランサSC入団を希望する、現小学6年生の男子。
    (2020年4月に新中学1年生となる男子)

    ■セレクション概要:

    <日程>:2019年11月30日(土): 18:00-20:00 (受付開始)17:30

    ・セレクションは1次のみ。2次は行いません。
    ・1日のみで合否判断します。

    <場所>:野七里グラウンド(横浜市栄区野七里1-37:無料駐車場あり)
    <内容>:基本動作・技術/実戦
    <合否>:セレクション終了後にグラウンドで発表

    ■セレクション参加費用について:

    <参加費用>:3,000円(税込・現金のみ)
    <支払い方法>:名前を書いた封筒に参加費用を入れ、セレクション当日に受付でお支払いください。

    ■お申し込みについて:

    <申込方法>:以下のリンクにアクセスし、フォームを送信してください。

    ・フォーム送信後、事務局から受付確認のメールをお送りします。数日経っても連絡がない場合、お手数ですが事務局(045-897-4009)までご連絡ください。なお週末は不在となります。あらかじめご了承ください。

    <申込締切>:原則2019年11月28日(木)まで

    ■キャンセルについて:

    キャンセルは、エスペランサSC事務局までお電話(045-897-4009)またはEメール(info@school-esperanza.jp)にてご連絡をお願いします。

    ■お問い合わせ:

    エスペランサSC事務局 担当:佐藤、大場
    電話:045-897-4009  Eメール: info@school-esperanza.jp



    エスペランサSCジュニアユース体験練習会


    エスペランサSCへの入団を検討している新中学1年生を対象に、チームの雰囲気や練習の様子を知っていただくために体験練習会を実施いたします。ぜひセレクション前に練習会にご参加ください。

    【2020年度新中1体験練習案内】

    ■体験練習の概要:

    <日時>:計4回(現JY1年の練習に体験参加していただきます)
    ① 2019年11月7日(木)18:10〜20:00
    ② 2019年11月14日(木)18:10〜20:00
    ③ 2019年11月21日(木)18:10〜20:00
    ④ 2019年11月28日(木)18:10〜20:00

    <場所>:エスペランサSC野七里グラウンド(横浜市栄区野七里1-37)  ※無料駐車場あり

    ■参加費用およびお申し込みについて:

    <参加費用>:1回1,000円(税込)
    <支払方法>:体験当日に受付にて(現金のみ)
    <申込方法>:以下のリンクにアクセスし、フォームを送信してください。(当日可)
    https://forms.gle/kr5E7j38NcWkdBacA

    ■キャンセルついて:

    ・キャンセルの場合は事務局までご連絡をお願いします。

    ■お問い合わせ:

    エスペランサSC事務局  担当:佐藤、大場
    電話:045-897-4009  Eメール: info@school-esperanza.jp


    2019年9月18日水曜日

    エスペランサSCサッカースクール 秋の入会応援キャンペーン実施中!



    エスペランサSCサッカースクールでは「秋の入会応援キャンペーン」を実施中!

    エスペランサSCで絶対うまくなる!

    エスペランサSCの総監督は、元アルゼンチン代表としてあのマラドーナとも一緒にプレーした経験のあるオルテガ監督!アルゼンチンのS級ライセンスを保持し、世界レベルを熟知したトップレベルの指導者が、エスペランサ全体をしっかりと支えています。
    小学生のスクールレベルでも、単なる技術だけではなく、本当にサッカー選手として必要な全てをしっかりと身につけることができます。




    今がチャンス!ぜひこの機会にご参加ください!!
    もちろん、すでに所属しているチームがあっても大丈夫。
    この春、エスペランサでサッカーを始めましょう!!


    特典その1:「無料体験練習参加でショルダーバッグ・プレゼント!」

    期間中に「無料体験練習」に参加された方全員に、素敵なオリジナル・ショルダーバッグをプレゼントします!!まずは、エスペランサのスクールの素晴らしさを多くの人に体験してもらいたいと思います!

    体験練習は、各スクール(野七里・鎌倉・大船)1回ずつ参加できます。
    (ショルダーバッグプレゼントは、原則一人1つです)


    特典その2:「入会金ゼロ!さらにサッカーボール・プレゼント!」

    期間中にスクールへの入会を決めた方には、入会金ゼロ!そしてさらにサッカーボール(鎌倉、大船の場合フットサルボール)をプレゼントさせていただきます!!




    無料体験のお申し込みはこちらから!

    無料体験のお申し込みは下記のリンクから専用フォームにご入力いただくか、事務局( 045-897-4009  info@school-esperanza.jp )まで直接ご連絡ください。



    エスペランサで絶対うまくなる!
    お申し込みをお待ちしています!!

    2019年8月4日日曜日

    【セレクション】2020年度エスペランサSCジュニアユース新中1セレクション開催のご案内


    2020年度エスペランサSCジュニアユース新中1セレクションを開催します。詳細は以下の通り。体験練習会についても後述します。

    ■対象:

    エスペランサSC入団を希望する、現小学6年生の男子。
    (2020年4月に新中学1年生となる男子)

    ■セレクション概要:

    <日程>:1日目 2019年9月28日(土): 18:00-20:00 (受付開始)17:30
         2日目 2018年10月6日(日): 18:00-20:00 (受付開始)17:30
    ・セレクションは1次のみ。2次は行いません。
    ・一人ひとりをしっかり確認するため、両日ご参加ください。
    ・1日のみ参加の場合は、当日の状態で合否判断します。
    <場所>:野七里グラウンド(横浜市栄区野七里1-37:無料駐車場あり)
    <内容>:基本動作・技術/実戦
    <合否>:10/6(日)セレクション終了後にグラウンドで発表

    ■セレクション参加費用について:

    <参加費用>:3,000円(税込・現金のみ)(1日のみ参加の場合も3,000円です)
    <支払い方法>:名前を書いた封筒に参加費用を入れ、セレクション当日に受付でお支払いください。

    ■お申し込みについて:

    <申込方法>:以下のリンクにアクセスし、フォームを送信してください。

    ・フォーム送信後、事務局から受付確認のメールをお送りします。数日経っても連絡がない場合、お手数ですが事務局(045-897-4009)までご連絡ください。なお週末は不在となります。あらかじめご了承ください。

    <申込締切>:原則2018年9月26日(木)まで

    ■キャンセルについて:

    キャンセルは、エスペランサSC事務局までお電話(045-897-4009)またはEメール(info@school-esperanza.jp)にてご連絡をお願いします。

    ■お問い合わせ:

    エスペランサSC事務局 担当:佐藤、大場
    電話:045-897-4009  Eメール: info@school-esperanza.jp



    エスペランサSCジュニアユース体験練習会


    エスペランサSCへの入団を検討している新中学1年生を対象に、チームの雰囲気や練習の様子を知っていただくために体験練習会を実施いたします。ぜひセレクション前に練習会にご参加ください。

    【2020年度新中1体験練習案内】

    ■体験練習の概要:

    <日時>:計5回(現JY1年の練習に体験参加していただきます)
    ① 2019年8月29日(木)18:10〜20:00
    ② 2019年9月5日(木)18:10〜20:00
    ③ 2019年9月12日(木)18:10〜20:00
    ④ 2019年9月19日(木)18:10〜20:00
    ④ 2019年9月26日(木)18:10〜20:00

    <場所>:エスペランサSC野七里グラウンド(横浜市栄区野七里1-37)  ※無料駐車場あり

    ■参加費用およびお申し込みについて:

    <参加費用>:1回1,000円(税込)
    <支払方法>:体験当日に受付にて(現金のみ)
    <申込方法>:以下のリンクにアクセスし、フォームを送信してください。(当日可)

    ■キャンセルついて:

    ・キャンセルの場合は事務局までご連絡をお願いします。

    ■お問い合わせ:

    エスペランサSC事務局  担当:佐藤、大場
    電話:045-897-4009  Eメール: info@school-esperanza.jp

    2019年7月26日金曜日

    新加入選手のお知らせ

    この度、エスペランサSCに下記の選手が新加入することが決まりましたのでお知らせいたします。


    名前:井上海希
    背番号:77
    ポジション:FW
    生年月日:1997/7/16

    経歴:
    2010-2012 エスペランサJY
    2013-2015 エスペランサユース
    2016-2017 エスペランサSC
    2018 関東学院大学

    あの井上海希選手がエスペランサSCに戻ってきました!
    ぜひ応援をよろしくお願いします!!

    2019年7月11日木曜日

    エスペランサSCサッカースクール 「夏期限定特別コース2019」開設のお知らせ!


    エスペランサSCサッカースクール

    「夏期限定特別コース」開設決定!!

    エスペランサでは「エスペランサに興味あるけど、続けられるか不安」「夏休みだけでも参加できないか」「夏休み、家にいてもゴロゴロしているだけだからサッカーをさせられたら」という声にお応えして、今年も「夏期限定特別コース」を開設することに致しました!

    エスペランサ専用の人工芝のグラウンドで、思いっきりサッカーをしましょう!


    期間中、5・6年生は最高で6回、小学3・4年生は7回参加出来て、無料送迎バスもご利用いただけます。また、小学1・2年生は何と10回参加することも可能!!

    しかも、費用はたったの5000円のみ!入会金、年会費、設備費等は一切必要ありません。
    (スポーツ安全保険に加入を希望される方は、別途800円でご加入いただけます。)

    夏休み期間中の3週間の通常練習に合流する形になります。
    期間中たくさん練習して友達に差をつけるのも良し、じっくりエスペランサが自分に合うか見極めるも良し、とにかくこのチャンスを無駄にしないように、ぜひご参加ください。なお、9月から続けて通常のスクールにご入会いただける方にはスペシャルな特典を検討中!!お楽しみに!!

    お申し込みはこちらから!


    名称:

    エスペランサSCサッカースクール「夏期限定特別コース」

    場所:

    野七里グラウンド(横浜市栄区野七里1-37)

    日時:

    小学1・2年クラス・・・火、木、金 16:10〜17:30
     (日時:7/23,25,26,30,8/20,22,23,27,29,30)

    小学3・4年クラス・・・火、木   16:50〜18:10
     (日時:7/23,25,30,8/20,22,27,29)

    小学5・6年クラス・・・水、金   16:50〜18:10
     (日時:7/24,26,8/21,23,28,30)

    無料送迎バス:

    小学3・4年生、小学5・6年生のクラスのためには、JR本郷台駅、および京急金沢文庫駅より送迎バスが出ます。特にお申し込みの必要はありません。保護者の方も一緒にご利用いただけます。発着場所・時間等詳しくはこちらをご覧ください。



    お申し込み:

    こちらのフォームにご記入の上、参加費5000円(保険加入希望の方は5800円)をフォームに記載の指定口座にお振り込みください。お振り込みが確認できた時点でこちらからご連絡をさせていただきます。

    お問い合わせ:

    特定非営利活動法人エスペランサ・スポーツクラブ事務局
    電話:045-897-4009 (平日10:00〜17:00)
    info@school-esperanza.jp

    2019年6月14日金曜日

    新加入選手のお知らせ

    この度、エスペランサSCに下記の選手が新加入することが決まりましたのでお知らせいたします。


    名前:ソウザ ・パウロ選手(Souza Paulo)
    背番号:30
    ポジション:FW
    生年月日:1992/7/10
    身長:185 cm
    体重:77 kg
    国籍:ブラジル
    前所属:高知ユナイテッドSC


    経歴:
    2018 高知ユナイテッドSC
    2016〜2017  FC琉球
    2014〜2016  ASラランジャFC
    2010〜2014  埼玉工業大学
    2008〜2010  羽黒高校
    2003〜2008  CFZ RIO (ZICO)
    2001〜2003  Bonsucesso FC
    1999〜2001  C.R Vasco da Gama




    退団選手のお知らせ

    この度、33. サントス・エリエジオ選手が退団することになりましたのでお知らせいたします。サントス選手は今年、福島ユナイテッドFCよりエスペランサSCに復帰いたしましたが、度重なる怪我で出場機会がほとんどなく、この度本人の希望により退団となりました。サントス選手の今後の活躍をお祈りいたします。

    33. サントス・エリエジオ


    2019年5月13日月曜日

    【U-15試合レポート】エスペランサSC vs Uスポーツクラブ「試合の入り方。」


    エスペランサSCJY vs Uスポーツクラブ
    高円宮杯JFA第31回全日本U-15サッカー選手権大会 関東2部Aグループ
    2019/5/12(日) 11:30 kickoff
    星槎箱根仙石原G

    【結果】
    前半 0-1
    後半 0−1
    合計 0−2

    【得点】
    3分  7 川村(Uスポーツクラブ)
    63分  7 川村(Uスポーツクラブ)

    【警告】
    38分 28猿橋(エスペランサ)

    【スターティングメンバー】
    1  中村 和心
    2    越水 悠一朗
    5    松薗 由翔
    7    近藤 悠斗
    8     出川 緒亜
    10   石塚 大地 アントニオ
    13   嶋根 友太
    21   栗本 岳
    28   猿橋 怜
    31   奥津 聖己
    36   五味 晃寛

    【ベンチ入りメンバー】
    4     井上 凌雅
    9    山本 怜矢
    11    緒方 快青
    15   田貝 駿
    23   成田 陸翔
    24   山下 太陽
    26   小林 俊介
    32   大成 玲凰
    34   勝俣 亘一朗

    【交代出場】
    32分  36→9    山本 怜矢
    44分  31→24   山下 太陽
    55分  28→23   成田 陸翔
    55分  10→11    緒方 快青
    55分  21→26   小林 俊介
    61分  24→15   田貝 駿

    【試合レポート】
    U-15関東リーグは第8節。
    この日の相手はUスポーツクラブ。
    箱根での今シーズン初のホームゲーム。

    試合は立ち上がりから動く。
    前半3分。序盤の相手の攻撃に対して受け身になってしまったエスペランサ。
    クリアが相手選手にあたり、そのボールを拾われ左足で鮮やかなシュートを決められてしまう。
    試合開始早々での失点を許し、完全に出鼻をくじかれてしまう。
    その後はブロックを作り守備をする相手に対して、ボールは保持しているもののシュートまで持っていくことができない。
    CKやFKからチャンスを作っていくが、後一歩のところで得点とはならず。
    前半は0-1のままハーフタイムへ。

    後半も比較的ボールを保持する時間が続くエスペランサ。
    しかし、焦りからか後半も攻撃が噛み合わない。
    悪いボールの失い方をしては相手のカウンターを受けてピンチを迎えるような場面が増える展開に。
    後半23分にはピッチ中央でのFKを意表を突くような形で決められ、0-2とされてしまう。
    その後も攻撃が噛み合わずに試合終了。

    絶対に落とせない試合を落としてしまった。
    立ち上がりの失点で選手に焦りが出てきてしまい、そのままズルズルと80分が過ぎてしまった。
    試合の入り方がどれだけ重要なのかを改めて思い知らされるような結果となった。
    次節は前期の最終節。勝ち点3を獲得し、後期での巻き返しを図りたい。






    【次戦のお知らせ】
    5/19(日)
    vs ヴァンフォーレ甲府
    八田河川敷Gにて16:30ko

    2019年5月10日金曜日

    【U-15試合レポート】エスペランサSC vs FC LAVIDA「体感したもの。」


    エスペランサSCJY vs FC LAVIDA
    高円宮杯JFA第31回全日本U-15サッカー選手権大会 関東2部Aグループ
    2019/5/6(月祝) 17:00 kickoff
    昌平中学・高等学校

    【結果】
    前半 0-4
    後半 0−3
    合計 0−7

    【得点】
    7分  35石川(FC LAVIDA)
    13分  11篠田(FC LAVIDA)
    21分  26佐々木(FC LAVIDA)
    40+1分  26佐々木(FC LAVIDA)
    44分  26佐々木(FC LAVIDA)
    57分  37小田(FC LAVIDA)
    79分  35石川(FC LAVIDA)

    【警告】
    8分 26小林(エスペランサ)

    【スターティングメンバー】
    1  中村 和心
    2    越水 悠一朗
    5    松薗 由翔
    7    近藤 悠斗
    9    山本 怜矢
    13   嶋根 友太
    15   田貝 駿
    21   栗本 岳
    23   成田 陸翔
    26   小林 俊介
    31   奥津 聖己


    【ベンチ入りメンバー】
    4     井上 凌雅
    8     出川 緒亜
    11    緒方 快青
    14   畑本 青
    20   齋藤 祥太
    22   田山 慶太
    28   猿橋 怜
    36   五味 晃寛
    41   杉浦 悠司

    【交代出場】
    15分  23→28   猿橋 怜
    20分  31→41   杉浦 悠司
    54分  21→36   五味 晃寛
    54分  41→4     井上 凌雅
    64分  9→14   畑本 青
    64分  15→11    緒方 快青
    74分  7→8     出川 緒亜

    【試合レポート】
    U-15関東リーグは第7節。
    エスペランサにとっては6試合目の関東リーグ。
    今節の相手はここまで無敗のFC LAVIDA。

    試合は立ち上がりから動く。
    セットプレーから失点。その6分後にもPKを与えてしまい2失点目。
    相手のスピード・パワー・技術に対してついていくことができず、失点を重ねてしまう。
    初めて体感する相手のプレーに、どう対応したらいいのか分からず時間だけが過ぎていくような展開。
    前半だけで4失点と、大きくリードされてハーフタイムへ。

    気持ちを切り替えて後半へ。
    まずはプレーしようとすること、恐れずにDFラインを上げることを再確認したことにより、前半よりも良いプレーが見えた。
    それでも相手の攻撃は緩まることはなく、後半も3失点。
    結局、0-7で試合終了。





    全く歯が立たなかった。
    この試合で体感したものは、選手たちにとって大きな何かになるに違いない。
    それぞれが自分の成長の糧にしてくれるのを期待する。
    前期も残り2試合。少しでも多くの勝ち点を積み重ねて後期の巻き返しを狙いたい。

    【次戦のお知らせ】
    5/12(日)
    vs Uスポーツクラブ
    星槎箱根キャンパスにて11:30ko

    【U-15試合レポート】エスペランサSC vs 前橋FC「勝つって気持ちいい!」


    エスペランサSCJY vs 前橋FC
    高円宮杯JFA第31回全日本U-15サッカー選手権大会 関東2部Aグループ
    2019/5/3(金祝) 15:00 kickoff
    高崎健康福祉大学G

    【結果】
    前半 1-0
    後半 0−0
    合計 1−0

    【得点】
    12分  嶋根(エスペランサ)

    【警告】
    36分 21栗本(エスペランサ)
    48分 32川口(ワセダクラブFORZA’02)
    72分 28樋口(ワセダクラブFORZA’02)

    【スターティングメンバー】
    1  中村 和心
    2    越水 悠一朗
    5    松薗 由翔
    7    近藤 悠斗
    9    山本 怜矢
    13   嶋根 友太
    15   田貝 駿
    21   栗本 岳
    23   成田 陸翔
    31   奥津 聖己
    36   五味 晃寛

    【ベンチ入りメンバー】
    8     出川 緒亜
    11    緒方 快青
    14   畑本 青
    20   齋藤 祥太
    22   田山 慶太
    28   猿橋 怜
    37   建部 海知
    40   細谷 空雅
    41   杉浦 悠司

    【交代出場】
    45分  36→8     出川 緒亜
    55分  9→14   畑本 青
    72分  8→28   猿橋 怜





    【試合レポート】
    U-15関東リーグは第6節。
    エスペランサにとっては5試合目の関東リーグ。
    今節の相手は前橋FC。

    前半立ち上がりから割とオープンな試合展開に。
    両チームともにチャンスを作っていく。
    エスペランサは15田貝、13嶋根の両サイドハーフを中心に攻撃を仕掛けていく。
    前半12分には先制点が生まれる。
    1中村の自陣ペナルティエリアからのFKを7近藤、9山本がヘディングで後ろに反らす。そのボールに15田貝も反応しボールは13嶋根の元へ。
    13嶋根は右足で浮いたボールをうまくコントロールして相手をかわし、左足を振り抜いてサイドネットにうまく流し込んだ。
    前半はその後もお互いにチャンスを作るが1-0のままハーフタイムへ。

    後半は立ち上がりから我慢の展開。
    なかなかボールを持ってプレーする時間を作れず、徐々に押し込まれて前に出ていけなくなる。
    交代枠を使い切った後に、足をつる選手、接触で負傷する選手が出てくるような難しい状況の中で全員で力を振り絞って守備をする。
    なんとか耐え続け、試合終了のホイッスル。

    U-15関東リーグ復帰後、初勝利を掴んだ。
    先制に成功し、その後は守備の時間が長くなる展開を耐えきっての勝利。
    「勝つって気持ちいい」
    改めてそう思えるような試合ができた。

    2019年5月9日木曜日

    【試合レポート】エスペランサSC vs Criacao Shinjuku「前を向いて行くために」



    エスペランサSC vs  Criacao Shinjuku
    第53回関東サッカーリーグ2部前期第3節
    2019/5/4(土) 11:00 kickoff
    東京多摩フットボールセンター・南豊ヶ丘フィールド

    【結果】
    前半 0-1
    後半 1−2
    合計 1−3

    【得点】
    45分 55高橋(Criacao Shinjuku)
    47分 6黄(Criacao Shinjuku)
    74分 19大谷(Criacao Shinjuku)
    76分 10古川(エスペランサSC)

    【警告】
    40分   2ロハスメナ・ジョアンダビド(エスペランサSC)
    73分   7鈴木(エスペランサSC)
    87分   13栗原(エスペランサSC)
    94分   11坂本(エスペランサSC)

    【退場】
    92分   4佐藤(エスペランサSC)

    【スターティングメンバー】
    1   デーデー アンドリュー
    27   市木 良
    2     ロハスメナ・ジョアンダビド
    22 吉野 裕太郎
    39   荒川 卓哉
    9     黒田 時矢
    14   清水 龍秀
    8     オルテガ・レオナルド・アグスティン
    7     鈴木 心
    10 古川 頌久
    26 矢野 達基

    【ベンチ入りメンバー】
    52  高橋 凱士
    3     江川 真矢
    4     佐藤 鷹司
    13   栗原 滉平
    11 坂本 貴則
    17   オルテガ・パブロ・セバスチャン
    19   勝呂 智哉

    【交代出場】
    HT  14→11 坂本 貴則
    HT  26→13   栗原 滉平
    53分  39→19   勝呂 智哉
    69分  27→4    佐藤 鷹司
    89分  13→17   オルテガ・パブロ・セバスチャン

    【試合レポート】
    開幕3連勝という最高のスタートを切ったエスペランサ。
    今節は昇格組のCriacao Shinjuku。
    さらに勝ち点を積み重ねて他のチームを突き放したい。

    試合は立ち上がりこそCKからピンチを迎えるが、難なくしのぐ。
    その後はエスペランサペース。
    CKから8オルテガ・アグスティンのヘディングシュートや、27市木のボレーシュートなどで相手ゴールに迫っていく。
    相手陣地でボールを保持する時間帯も作り、サイドを中心とした攻撃を仕掛けていく。
    シュートの本数でも相手を上回り、前半のうちに先制点が欲しいような展開。
    そんな中、前半45分。
    右サイドを崩されクロスを上げられると、ファーサイドに走り込んできた相手選手を捕まえることができず押し込まれ先制を許す。
    多くチャンスを作っていただけに、痛すぎる失点となった。
    そのままハーフタイムへ。

    後半は立ち上がりから試合が動く。
    ピッチ中央でFKを与えると、放り込んできたボールの処理にもたつき、こぼれ球を豪快に叩き込まれて失点。
    後半開始早々で失点を許し、2点のビハインドを追いかける展開に。
    それでもその後は前半同様にエスペランサペース。
    前半には見られなかったサイドチェンジからクロスを上げてフィニッシュまで持っていくような場面を作る。
    得点を奪うために全員が前に意識を持っている中の後半29分。
    左サイドからの相手スローインからクロスを上げられ、走り込んでくる相手にうまく合わせられてさらに失点。痛すぎる3失点目を喫してしまう。
    しかし直後の後半31分。
    右サイドから9黒田がファーサイドにクロスを送ると、10古川がうまく相手選手のマークを外して頭で押し込む。
    10古川の開幕4試合連続の今シーズン4点目で2点差に。
    その後も得点を奪いにいくがこの日はなかなかゴールネットを揺らすことができない。
    そのまま得点は奪えず試合終了。

    リーグ戦初めての敗戦となった。
    相手よりも多くチャンスを作っていただけに、失点のタイミングがエスペランサを苦しめた。
    それでも長いリーグ戦の1試合を落としたに過ぎない。
    前を向いて勝ち点を積み重ねていくことに集中していきたい。


    そのためにも、今回の試合から得た教訓を大切にしていきたい。
    純粋に質の高いフットボールを追求して来たつもりが、この試合内で、それを逸脱した行為があったことは否めない。それらを改めることなしに、エスペランサが目指すフットボールを受け入れてもらうことも、エスペランサが勝利し続けることもできない。だから、前を向いて行くために、間違ったものは断ち切って行かなければならない。

    フットボールを逸脱した行為は認めない。
    それを前提に、これからもフットボールを追求し続ける。

    その事をチームとして改めて決意し、前を向いて全力で取り組んでいきたい。




    【次戦のお知らせ】
    5/19(日)
    vs  ヴェルフェ矢板
    かもめパークにて11:00ko

    2019年5月1日水曜日

    【試合レポート】エスペランサSC vs tonan前橋「開幕ダッシュ成功!」


    エスペランサSC vs  tonan前橋
    第53回関東サッカーリーグ2部前期第3節
    2019/4/27(土) 13:00 kickoff
    前橋総合運動公園陸上競技・サッカー場

    【結果】
    前半 2-0
    後半 0−0
    合計 2−0

    【得点】
    42分 10古川(エスペランサSC)
    43分 26矢野(エスペランサSC)

    【警告】
    16分   8吉田(tonan前橋)
    21分 10ギリェルミ(tonan前橋)
    28分   8吉田(tonan前橋)
    90+3分   10古川(エスペランサSC)

    【退場】
    28分   8吉田(tonan前橋)

    【スターティングメンバー】
    1   デーデー アンドリュー
    27   市木 良
    2     ロハスメナ・ジョアンダビド
    22 吉野 裕太郎
    39   荒川 卓哉
    9     黒田 時矢
    14   清水 龍秀
    8     オルテガ・レオナルド・アグスティン
    7     鈴木 心
    10 古川 頌久
    26 矢野 達基

    【ベンチ入りメンバー】
    52  高橋 凱士
    3     江川 真矢
    4     佐藤 鷹司
    11 坂本 貴則
    13   栗原 滉平
    17   オルテガ・パブロ・セバスチャン
    19   勝呂 智哉

    【交代出場】
    89分  39→13   栗原 滉平
    90+1分  14→17   オルテガ・パブロ・セバスチャン
    90+2分  9→11 坂本 貴則

    【試合レポート】
    開幕2連勝と素晴らしいスタートを切ったエスペランサ。
    今節は同じく開幕2連勝のtonan前橋との一戦。
    開幕ダッシュを確実なものにするためにも必ず勝利したい。

    これまでの対戦でも激しい試合となっている両者の対戦。
    今回の対戦もこれまで同様に激しく両者がぶつかり合う。
    立ち上がりは風下に陣地を取るエスペランサ。
    多少風の影響を受け押し込まれ気味にはなるが、相手ゴールに迫る場面も作っていく。
    前半20分にはエスペランサベンチ前でのファールをきっかけに両チームベンチも熱くなるようなシーンもある非常に激しい展開。
    前半28分には相手選手に退場者を出し、前半半ばで数的優位な状況に立つ。
    前半40分。1デーデーの自陣からのFKを相手選手がクリアミスしたボールを9黒田が拾う。
    9黒田はそのままスピードを活かして縦への突破を試みてペナルティエリア内に侵入していく。
    その積極的な仕掛けが相手選手のファールを誘いPKを獲得。
    そのPKを10古川がゴール右に決めて前半42分に先制点を獲得。
    10古川は開幕から3試合連続での得点となった。
    先制点を奪って1分後の前半43分。
    14清水が中盤でボールを受け、ゴール前の10古川に浮き玉でパスを送る。
    10古川のところで少しボールが外に流れてしまうが、26矢野が10古川の後方でサポートに入り、ボールを受ける。
    10古川の優しいパスを受けた26矢野は豪快に右足を振り抜き追加点を獲得。
    先制してからわずか1分後に追加点を奪う最高の展開。
    前半はそのまま2-0で折り返す。

    後半は風上に陣地を取るエスペランサ。
    後半立ち上がりにはCKから8オルテガ・アグスティンのヘディングシュートでいきなりチャンスを作る。
    その後も風上と数的優位を活かして相手ゴールに迫るエスペランサ。
    ボールを保持する時間も増え、自分たちのペースで試合を進めることができている。
    後半終了間際には相手のロングスローからの攻撃にヒヤリとする場面もあるが、全員で体を張って凌ぐ。
    そしてそのまま試合終了。

    開幕3連勝。そして無失点での3連勝となった。
    安定した守備から攻撃へ転じることができている今シーズンのエスペランサ。
    目標である関東1部昇格に向けてこれ以上ないスタートを切ることができた。
    次節はアウェーで昇格組のCriacao Shinjukuとの一戦。
    勢いを止めることなく勝ち点を積み重ねていきたい。

    【次戦のお知らせ】
    5/4(土)
    vs  Criacao Shinjuku
    南豊ヶ丘フィールドにて11:00ko

    2019年4月24日水曜日

    【U-15試合レポート】エスペランサSC vs ワセダクラブFORZA’02「積み重ねることの大切さ。」



    エスペランサSCJY vs ワセダクラブFORZA’02
    高円宮杯JFA第31回全日本U-15サッカー選手権大会 関東2部Aグループ
    2019/4/20(土) 15:30 kickoff
    赤羽スポーツの森公園

    【結果】
    前半 0-0
    後半 0−0
    合計 0−0

    【得点】
    なし

    【警告】
    36分 21栗本(エスペランサ)
    48分 32川口(ワセダクラブFORZA’02)
    72分 28樋口(ワセダクラブFORZA’02)

    【スターティングメンバー】
    1  中村 和心
    2    越水 悠一朗
    5    松薗 由翔
    9    山本 怜矢
    10   石塚 大地 アントニオ
    13   嶋根 友太
    15   田貝 駿
    21   栗本 岳
    28   猿橋 怜
    31   奥津 聖己
    36   五味 晃寛

    【ベンチ入りメンバー】
    7    近藤 悠斗
    8    出川 緒亜
    14   畑本 青
    20   齋藤 祥太
    22   田山 慶太
    23  成田 陸翔
    26   小林 俊介
    41   杉浦 悠司
    44   松崎 航大

    【交代出場】
    10分  28→23  成田 陸翔
    27分  36→26   小林 俊介
    27分  9→7    近藤 悠斗
    55分  15→44   松崎 航大
    66分  44→8    出川 緒亜
    80分  31→41   杉浦 悠司

    【試合レポート】

    U-15関東リーグは第5節。
    エスペランサにとっては4試合目の関東リーグ。
    今節の相手はワセダクラブFORZA’02。

    試合は立ち上がりから両者が激しくぶつかり合う。
    球際のところ、ハイボールの競り合いで随所に強さを見せてくる相手に負けじとエスペランサはエスペランサらしく激しくボールを奪いにいく。
    両チームとも前線にシンプルに放り込むような展開になり、ボールが地面に落ち着くような場面はなかなかできない。
    若干押し込まれ気味のまま、スコアレスでハーフタイムへ。

    後半立ち上がりも少し押され気味の入りになってしまうが、しっかりとDFラインを押し上げ徐々に相手陣地に入り込む時間を作るエスペランサ。
    後半半ばには、左サイドからのクロスに7近藤が頭で合わせるが、ボールが惜しくもクロスバーを越える。
    最後の最後まで両チームが激しくぶつかり合い得点を狙うが得点は生まれずスコアレスで試合終了。

    関東リーグ初勝利とはならなかったが、勝ち点1を獲得した。
    「リーグ戦では勝ち点を重ねることが大切」と試合終了後にコーチが話したように、この勝ち点1をポジティブに捉えて取り組んでいくしかない。
    GW後半の2連戦、勝利を目指して全力でぶつかりにいく。

    【次戦のお知らせ】
    5/3(金祝)
    vs  前橋FC
    前橋育英高校高崎グラウンドにて15:00ko

    5/6(月祝)
    vs LAVIDA FC
    昌平高校にて17:00ko

    2019年4月17日水曜日

    【U-15試合レポート】エスペランサSC vs Wings U-15「あと少しが足りない。」


    エスペランサSCJY vs Wings U-15
    高円宮杯JFA第31回全日本U-15サッカー選手権大会 関東2部Aグループ
    2019/4/14(日) 13:00 kickoff
    エスタディオ サン フット

    【結果】
    前半 0-0
    後半 0−1
    合計 0−1

    【得点】
    70分 オウンゴール

    【警告】
    45分 10黒田(Wings U-15)
    55分 4井上(エスペランサ)

    【スターティングメンバー】
    1  中村 和心
    3    重岡 健太
    7    近藤 悠斗
    9    山本 怜矢
    13   嶋根 友太
    15   田貝 駿
    21   栗本 岳
    23  成田 陸翔
    28  猿橋 怜
    36   五味 晃寛
    41   杉浦 悠司

    【ベンチ入りメンバー】
    2    越水 悠一朗
    4    井上 凌雅
    5    松薗 由翔
    8    出川 緒亜
    10   石塚 大地 アントニオ
    20   齋藤 祥太
    22   田山 慶太
    26   小林 俊介
    39   塩澤 洸

    【交代出場】
    20分  3→5    松薗 由翔
    35分  23→4    井上 凌雅
    50分  9→10   石塚 大地 アントニオ
    60分  36→26   小林 俊介
    60分  7→20   齋藤 祥太
    70分  15→8    出川 緒亜
    70分  4→2    越水 悠一朗

    【試合レポート】
    前節関東リーグの厳しさを痛感させられたエスペランサ。
    今節はここまで無敗のWings U-15との対戦。
    関東リーグ初勝利を目指してアウェイに乗り込んだ。

    前半風下に陣地を取ったエスペランサは我慢の展開。
    サイドを起点とした攻撃にうまく対応できず、CKなどからピンチを招く。
    それでも1中村を中心に最後の最後で凌ぎ続ける。
    そんな逆境の中でエスペランサはPKを獲得。
    しかし、このPKを成功させることができない。
    ここから少し息を吹き返し攻撃に転じる場面も作り、前半をスコアレスで折り返す。

    後半の立ち上がりもやや相手に押し込まれる展開になるが、エスペランサも負けじと15田貝、13嶋根のサイドハーフを中心に攻撃を仕掛け、CKなどからチャンスを作っていく。
    ゴール前まで迫るが、ボールがこぼれてくるところにエスペランサの選手が反応できずチャンスを物にできない。
    70分。右サイドを突破されペナルティエリア内からマイナスのクロスを上げられる。必死に対応し、クリアするが味方選手に当たりそのままゴールへ。
    最後の最後で耐え続けたが、ここでオウンゴールという形で失点。
    最後まで得点を奪いにゴールを目指すが、試合終了のホイッスル。

    今節も悔しい敗戦となった。
    ただ、前節から改善された部分も多く見えた試合でもあった。
    切り替えて次節での勝利を目指してチーム一丸となって取り組んでいくしかない。

    【次戦のお知らせ】
    4/20(土)
    vs  ワセダクラブ FORZA’02
    赤羽スポーツの森公園にて15:30ko

    2019年4月16日火曜日

    【試合レポート】エスペランサSC vs アイデンティみらい「最高の雰囲気、開幕2連勝!!」


    エスペランサSC vs  アイデンティみらい
    第53回関東サッカーリーグ2部前期第1節
    2019/4/14(日) 14:00 kickoff
    保土ヶ谷公園サッカー場

    【結果】
    前半 1-0
    後半 0−0
    合計 1−0

    【得点】
    8分 10古川(エスペランサSC)

    【警告】
    16分 10古川(エスペランサSC)
    52分 18鈴木(アイデンティみらい)
    56分 2喜多(アイデンティみらい)
    68分 9黒田(エスペランサSC)

    【スターティングメンバー】


    1   デーデー アンドリュー
    27   市木 良
    2     ロハスメナ・ジョアンダビド
    22 吉野 裕太郎
    39   荒川 卓哉
    8     オルテガ・レオナルド・アグスティン
    11 坂本 貴則
    14   清水 龍秀
    7     鈴木 心
    26 矢野 達基
    10 古川 頌久

    【ベンチ入りメンバー】
    52  高橋 凱士
    3     江川 真矢
    17   オルテガ・パブロ・セバスチャン
    21   山本 晃稔
    13   栗原 滉平
    9     黒田 時矢
    4     佐藤 鷹司

    【交代出場】
    30分  11→9     黒田 時矢
    66分  39→13   栗原 滉平
    76分  14→21   山本 晃稔
    81分  27→3     江川 真矢
    90+1分  21→17   オルテガ・パブロ・セバスチャン

    【試合レポート】
    開幕戦を勝利したエスペランサSC。
    第2節は保土ヶ谷でのホーム開幕戦。
    エスペランサ同様に開幕戦を勝利しているアイデンティみらいを迎えての一戦。

    キックインセレモニーでは、ユニフォームスポンサーとしてお世話になっている大洋商事株式会社代表取締役の加藤敬介様にご協力いただきました。



    さて、試合は立ち上がり早々に動きを見せる。
    26矢野が左サイドハーフウェーライン付近からロングスローで10古川にボールを渡す。
    10古川は相手DFを1人かわし、ペナルティエリア内に侵入したところで相手DFがたまらず後ろから倒してPKを獲得。
    そのPKを10古川自ら決めて試合開始8分で先制に成功する。





    先制後はお互いにチャンスを作り、前半の早い時間帯にしては割とオープンな展開となる。エスペランサはGKと一対一の場面や、ロングスローからのチャンス、CKからチャンスを作る。逆に自分たちのミスから決定的なピンチを作ってしまうがなんとか耐える。
    最高の立ち上がりから、チャンスを多く作ったエスペランサ。
    1点のリードを維持したままハーフタイムへ。







    ハーフタイム中は、地元栄区で活動する大船チアリーディングチームANGELSが、最高のパフォーマンスでエスペランサSCを応援!!



    そして、マスコットたちがゴミゼロのアピール。ANGELSのメンバーも協力してくれました。




    後半も非常に良い入りを見せるエスペランサ。
    前半の勢いそのままに、相手ゴールに迫り決定的なチャンスを作る。
    2ロハスメナが放ったヘディングシュートがゴールラインを割ったように見える場面も作るがなかなか追加点を奪えない。
    試合終了が近付くに連れて相手にボールを保持される場面が増えるが慌てずに対応するエスペランサ。
    決定的な場面をほとんど作らせず、安定した守備を見せる。
    そして試合終了。








    開幕戦に続き無失点で勝利することができた。
    これで開幕2連勝。今シーズンの目標である関東1部昇格に向けてこれ以上ないスタートを切ることができた。
    次節は同じく2連勝のtonan前橋。1週間お休みを挟んでのアウェイ戦です。
    スタートダッシュをさらに加速させるために必ず勝利を掴み取る。
    ホーム保土ヶ谷を最高の雰囲気にしてくださった皆様、本当にありがとうございます。

    オルテガさんのガッツポーズが全てを物語っていますね!




    次節以降も熱い戦いをしていきますので、引き続き応援をよろしくお願いいたします。

    【次戦のお知らせ】
    4/27(土)
    vs  tonan前橋
    前橋総合運動公園陸上競技・サッカー場にて13:00ko