2018年5月21日月曜日

【試合レポート】エスペランサSC vs アイデンティみらい「波に乗り切れない」


エスペランサSC vs  アイデンティみらい
関東サッカーリーグ2部・前期第6節 [AWAY]
2018/5/20(日) 11:00 kickoff
みらい平グランド



【結果】
前半 1-0
後半 0−0
合計 1−0

【得点】
38分 9吉葉(アイデンティみらい)

【警告】
15分 9黒田(エスペランサSC)
26分 9吉葉(アイデンティみらい)
43分 8オルテガ アグスティン(エスペランサSC)
56分 18鈴木(アイデンティみらい)
87分 28郡司(アイデンティみらい)
90+1分 1デーデー アンドリュー(エスペランサSC)

【スターティングメンバー】
1   デーデー アンドリュー
2   玉川 由
4   佐藤 鷹司
90   アラウホ ルーカス
13    栗原 滉平
8   オルテガ レオナルド アグスティン
9   黒田 時矢
47   江川 真矢
17    井村 勇斗
7     北野 智貴

10 古川 頌久

【ベンチ入りメンバー】
21 大岩 幸平
3     柿崎 翔太
11 坂本 貴則
18 山上 雄大
26 矢野 達基
19 吉瀬 優大
15 麻生 大暉 

【交代出場】
81分  2→11    坂本 貴則
85分  7→19 吉瀬 優大
89分  4→3     柿崎 翔太

【試合レポート】
前節、勝利し連勝を飾ったエスペランサSC
今節の対戦相手は昇格組のアイデンティみらい。3連勝を飾り波に乗りたい。

試合は立ち上がりから押し込まれる展開。
ジャッジにもかなり苦しめられ、セットプレーからチャンスを作られる。
そんな中でもなんとかボールを落ち着かせて自分たちの時間を作ろうとするが、なかなか自分たちの時間は作れず我慢の展開が続く。
そんな我慢が続いた前半38分。左サイドから中央へパスを通され、そのパスを受けた選手がドリブルでカットインしてシュートを放つ。そのシュートに反応した相手選手が頭で流し込むような形で失点。
ここまでなんとか我慢してきたが、前半終盤で先制を許す。
失点直後のCKは得意の形で10古川がシュートを放ちそのこぼれ球に反応した4佐藤もシュートを放つがここは決めきれない。
その後もゴール前まで迫るチャンスを何度か作るも前半終了。
1点ビハインドのままハーフタイムへ。

後半は一転してエスペランサペース。
相手陣内でのプレーが多くなりチャンスも増えていく。
終始押し込み続け、決定的なチャンスも何度か作るがこの日はゴールが遠いエスペランサ。
徐々に疲労も見え始め時計の針だけが進んで行く。
最後は前がかりになったところでカウンターをくらう場面も出てくる苦しい展開に。
そして試合終了のホイッスル。

3連勝とはならなかった。
ここでリーグ戦は一旦中断し、次戦は全社予選。
全社本戦出場権を獲得し、その流れをリーグ戦に活かしていきたい。

今節もたくさんの応援ありがとうございました。
3連勝とはなりませんでしたが、まずは全社本戦出場を決めるべくチーム一丸となって取り組んでいきます。
引き続き応援をよろしくお願い致します。

【次戦のお知らせ】
6/3(日)
全社予選 vs 茨城県第2代表
RKUフットボールフィールドにて13:30ko

0 件のコメント:

コメントを投稿